スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

全日本ラリー選手権 第9戦 第36回M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ 結果速報  


写真提供:JRCA
グラベルラリーからターマックラリーに変更され伝統のラリーに異変

1992年M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズで全日本デビューしたチャンピオン勝田範彦が17回目の挑戦で悲願の初優勝を果たし、今季5勝目!


◆大会名称 全日本ラリー選手権第9戦 M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ
◆開催日程 10月3日(金)・4日(土)・5日(日)
◆開催拠点 岐阜県高山市・ほおのき平スキー場

◆概要
2008年全日本ラリー選手権第9戦M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズが、10月4日(土)岐阜県高山市を中心とする一般交通を遮断してタイムを競う12のスペシャルステージ(競技区間)約70kmを含む総延長約300kmのコースで開催され、勝田範彦(インプレッサ)が53分34秒8で優勝した。
勝田はこれで今季5勝目となった。

10月4日晴れ渡る飛騨の秋空の中、伝統のラリーをスタートしたのは、参加22回を数えるベテランの綾部美津雄を始め芸能界のスター哀川翔など49台を数え、華やかな大会となった。
今年から、コースをグラベルから超高速(2車線の林道)のターマックに変更されエントラントの顔ぶれもかなり変わったが、中には出場10回を超えるベテランも多数参加している。

JN-4クラスは既にチャンピオンが決定しており、やや寂しい顔ぶれであったが、このラリー優勝7回を誇る奴田原エボXとターマックを得意とするチャンピオン勝田GRBインプレッサの戦いに注目が集まった。
勝田は、16年前このラリーで全日本デビューを果たした思い出のラリーであるが、未だに優勝は1度もない。
しかし、今年の勝田は強かった。序盤からじわりじわりと引き離し首位をキープしたが、逆に奴田原、石田、横尾と上位選手が続々と戦列を離脱し、結局はシケインの接触によるペナルティ30秒を取られても他を1分以上引き離す大差でターマックのハイランドマスターズを制し、歴史に名を刻んだ。
2位争いは、近畿の若手とベテランの戦いとなったが、なんと大量リードで2位でフニッシュしたはずだった島田は、翌朝発表された暫定結果でシケイン接触のペナルティ30秒を課されて逆転され、今年大学を卒業した若手の高山に軍配が上がった。

JN-3クラスは、前評判の高かった新車の村瀬太シビックが、期待通りの総合5位の成績で他を寄せ付けない速さを見せつけJN-3クラスで初優勝を果たした。

JN-2クラスは、愛知のターマックスペシャリストに対し、最近舗装での進化が著しいブーンX4がどこまで食い込めるかに注目が集まったが、山口清司レビンが接戦を制し優勝し、ブーンの福永、シビックの眞貝がそれに続き、ポイント争いでも最終戦までもつれ込む大接戦を演じた。
これにより、最終戦でチャンピオンの可能性が残されたのは村田康介、福永修、関根正人、山口清司、田中伸幸の5人と史上稀に見る大接戦となった。

JN-1.5は、今回もニューカマーデミオを始め、ヴィッツ軍団が加わり10台のエントリーと盛り上がりを見せたが、蓋を開けると予想通りターマックラリー全勝の榊雅広が、大庭誠介を抑え、最終戦でのガチンコ対決に持ち越された。最終戦は、ポイントリーダーの大庭の地元であるが、ターマックでは榊に勝った事がなく、見所である。最終戦は、優勝した方が初代JN-1.5チャンピオンとなる。

JN-1は、廣瀬、明治、西山の三つ巴の展開が予想されたが、廣瀬が痛恨のミッショントラブルでリタイヤしてしまい、西山がかろうじて明治を押さえ最終戦も三つ巴で勝ったものがチャンピオンと目が離せない展開となった。

伝統の一戦ということで、過去の歴史を紐解くと、データ(下表参照)上、明らかに過去(グラベル)のこのラリーを得意をしていた人たちは、今回苦しんで、逆に従来リタイヤが多かった選手の活躍が目立つ結果となった。
今後も、ターマックが続くと、ハイランドマスターの称号の行方の変わってくるかも知れない。

過去、圧倒的に強かったのは平塚選手と奴田原選手で勝率は実に4割を超えている。
その他綾部選手は22回の出場となるが、過去6回このラリーを制しており、語るのには外せない選手である。
その他、島田選手、森選手、岡田選手、福永選手、田中選手、榊選手、大庭選手なども今のクラスに転向する前からこのラリーに参加し続けており、思い入れが強かったのではないだろうか。

なお、大庭選手はこのラリーの表彰式で引退宣言をし、次の新城ラリーが引退試合となるそうである。


総合ソウゴウジュン クラス ジュン ドライバー コドライバー 車名シャメイ SSタイム ペナルティ 総合ソウゴウ成績セイセキ マエ順位ジュンイ
1 JN-4 1 勝田範彦 保井隆宏 インプレッサ 39:26.6 30 39:56.6 0:00.0
2 JN-4 2 高山仁 河野洋志 ランサー 41:07.7   41:07.7 1:11.1
3 JN-4 3 島田雅道 横川紀仁 ランサー 40:52.6 30 41:22.6 0:14.9
4 JN-4 4 徳尾慶太郎 大庭正璽 ランサー 41:30.7   41:30.7 0:08.1
5 JN-3 1 村瀬太 宮部弘陽 シビック 41:39.2   41:39.2 0:08.5
6 JN-2 1 山口清司 島津雅彦 レビン 41:58.2   41:58.2 0:19.0
7 JN-2 2 福永修 奥村久継 ブーンX4 42:08.4   42:08.4 0:10.2
8 JN-2 3 眞貝知志 澤田耕一 シビック 42:11.5   42:11.5 0:03.1
9 JN-2 4 関根正人 原聡子 ブーンX4 42:22.2   42:22.2 0:10.7
10 JN-2 5 田中伸幸 遠山裕美子 ミラージュ 42:39.6   42:39.6 0:17.4
11 JN-2 6 高橋悟志 渡部貴士 レビン 42:54.5   42:54.5 0:14.9
12 JN-2 7 村田康介 地神潤 ブーンX4 42:54.8   42:54.8 0:00.3
13 JN-2 8 平塚忠博 山岸典将 ブーンX4 43:11.1   43:11.1 0:16.3
14 JN-2 9 小野寺清之 及川陽也 ブーンX4 42:43.3 30 43:13.3 0:02.2
15 JN-1 1 西山敏 多比羅二三男 シティ 43:19.1   43:19.1 0:05.8
16 JN-3 2 曽根崇仁 桝谷知彦 セリカ 43:22.9   43:22.9 0:03.8
17 JN-1 2 明治慎太郎 足立さやか スターレット 43:28.4   43:28.4 0:05.5
18 JN-3 3 森博喜 藤綱和敏 MRS 43:29.2   43:29.2 0:00.8
19 JN-3 4 永由元人 馬場裕之 インテグラ 43:35.1   43:35.1 0:05.9
20 JN-2 10 上原利宏 郷右近孝雄 シビック 43:38.1   43:38.1 0:03.0
21 JN-1.5 1 榊雅広 井手上達也 コルト 44:15.6   44:15.6 0:37.5
22 JN-1 3 綾部美津雄 星光行 ストーリア 44:17.7   44:17.7 0:02.1
23 JN-1.5 2 大庭誠介 高橋巧 コルト 44:33.9   44:33.9 0:16.2
24 JN-3 5 加納武彦 萠抜浩史 インテグラ 44:43.6   44:43.6 0:09.7
25 JN-1.5 3 難波巧 難波功 コルト 45:14.0   45:14.0 0:30.4
26 JN-1 4 岩井謙治 丹羽貴裕 スターレット 45:20.4   45:20.4 0:06.4
27 JN-1.5 4 大井こずゑ 鎌田千詠子 コルト 45:31.0   45:31.0 0:10.6
28 JN-1.5 5 岩波敏樹 山岸佑也 ヴィッツ 45:52.6   45:52.6 0:21.6
29 JN-1.5 6 平田朋也 小櫃俊介 コルト 45:54.5   45:54.5 0:01.9
30 JN-1.5 7 みつなり 中村ひかる ヴィッツ 46:51.8   46:51.8 0:57.3
31 JN-3 6 中村修 千早尚子 セリカ 47:18.0   47:18.0 0:26.2
32 JN-1.5 8 夏堀貴仁 高橋浩子 デミオ 47:52.1   47:52.1 0:34.1
33 JN-3 7 哀川翔 安東貞敏 フィエスタ 50:04.7   50:04.7 2:12.6
34 JN-4 5 番場彬 林哲 ランサー 56:52.1   56:52.1 6:47.4
  JN-4   石田正史 澤田茂 ランサー     Retired  
  JN-4   奴田原文雄 小田切順之 ランサー     Retired  
  JN-4   横尾芳則 田中直哉 ランサー     Retired  
  JN-3   岡田孝一 石田裕一 セリカ     Retired  
  JN-3   仲鉄雄 藤戸栄司 インテグラ     Retired  
  JN-4   石黒雄士 佐藤忠宜 ランサー     Retired  
  JN-4   佐藤耕平 原信義 ランサー     Retired  
  JN-1   廣瀬康宏 中村信博 シティ     Retired  
  JN-1   小泉茂 小泉由起 スターレット     Retired  
  JN-1.5   天野智之 井上裕紀子 ヴィッツ     Retired  
  JN-1.5   鷲尾俊一 鈴木隆司 スイフト     Retired  

注)クラス区分の説明
JN4クラス:2000ccを超える車両
JN3クラス:1600ccを超え2000cc以下の車両
JN2クラス:1400ccを超え1600cc以下の車両
JN1.5クラス:1400ccを超え1500cc以下の初度登録から10年以内の2輪駆動車両
JN1クラスは1400cc以下の車両

有力選手の過去のM.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ成績

勝田 範彦  島田 雅道  石田 正史  奴田原 文雄  村瀬 太  曽根 崇仁  森 博喜  岡田 孝一 
2008 JN4 1 JN4 2 JN4 R JN4 R JN3 1 JN3 2 JN3 3 JN3 R
2007 JN4 3 JN3 R     JN4 1 JN2 7 JN3 R JN3 R JN3 R
2006 JN4 R     JN4 R JN4 3 JN2 R JN3 R JN3 R    
200 C R         C 1                
2004 C 5     C 23 C 4                
2003 C 3 A R C R C 1                
2002 C 10 A R C 5 C 1                
2001 C 13 A R C R C 1                
2000 C R A 2 C 6 C 1                
1999 C R A 2 C 3 C 1                
1998 C R A R C 6 C R                
1997 C R A 1 C 10 C 3         B 2 B 9
1996 C R A 5 C 4 C 2         B R    
1995 C R A 5 C R C 5         B 10 B R
1994 C 7 A R C 3 C 5         B R B R
1993 C 14 A 4 C 11             B 7 B 3
1992 C R     C R B 8         B R B 6
1990         C R B R         B R B R
1989         C R             B 10 A 2
1988         C 13             B 7    
1986                         B R    
出場シュツジョウ回数カイスウ 17  13  18  17  3  3  13  9 
優勝ユウショウ回数カイスウ 1  1  0  7  1  0  0  0 
勝率ショウリツ 0.059   0.077   0.000   0.412   0.333   0.000   0.000   0.000  
山口 清司  福永 修  田中 伸幸  村田 康介  平塚 忠博  榊 雅広  大庭 誠介  綾部 美津雄 
2008 JN2 1 JN2 2 JN2 5 JN2 7 JN2 8 JN15 1 JN15 2 JN1 3
2007 JN2 3 JN2 R JN2 2 JN2 R JN2 1 JN3 1 JN4 4    
2006 JN2 R     JN2 3 JN2 6 JN2 1     JN4 5 JN1 1
2005     C 5     A 3 A 1         C 3
2004     C 22 B 1     A 1         C 3
2003     C R         A 1         C 5
2002                 A 1     C R C 6
2001     C 4         A R     C 6 C 9
2000     C R C 7     A 3     C R C 3
1999     C R         A 1 C 9 C 6 C 2
1998         C 11     A 1 C R     C 1
1997         C 11     A 2 A 4     C 1
1996         C R     A 4 A 2     C 1
1995         C R     A 2 A 4     C 1
1994         C 15     A 2 B 16     C 1
1993         C R     A 5     C 3 C 16
1992                 A 4     C 1 C 4
1990                         C 4 C R
1989                         C 4 C 8
1988                         C 6 C 2
1987                         C 4 B 9
1986                             C R
1984                         C 10 C 3
1979                           R    
出場シュツジョウ回数カイスウ 3  8  11  4  17  8  15  22 
優勝ユウショウ回数カイスウ 1  0  1  0  8  2  1  6 
勝率ショウリツ 0.333   0.000   0.091   0.000   0.471   0.250   0.067   0.273  
スポンサーサイト

[2008/10/07 12:08] 全日本ラリー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kometani.blog85.fc2.com/tb.php/198-00950e76




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。