スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2011年モータースポーツカレンダー発表 

JAFのHPに2011年の全日本ラリー選手権および地方選手権ラリーのカレンダーの発表があったようですね。

http://www.jaf.or.jp/msports/msinfo/image/ms_news205.pdf

新城ラリーは、10月開催で全日本選手権最終戦となります。
例年10月開催のM.C.S.Cハイランドマスターズは7月開催ということになりました。

地方選手権は、今年と同じく、東日本(東北・関東)、中部・近畿、九州の3地区で開催されます。

中部・近畿でも大阪電通大ラリーが秋から春に時期を変更し第1戦を受け持つことになりました。
このラリーは、今年に続いて京丹後市の協力バックアップで、丹後半島での開催となるそうです。

じっくり見てみると、東日本に目を引く名称を見つけました。(何か意味がありそうですね・・・)


それと全日本選手権の年間表彰が、どういう訳か3位までと公示されていたのですが、どうやら6位まで表彰されることになったようですね。
頑張っているみなさん、最終戦で逆転もあると思いますので最後まで頑張ってください。

http://www.jaf.or.jp/msports/msinfo/fr/f_index.htm

そろそろ、最終戦のエントリーが発表されると聞いていますので楽しみですね。

http://www.mazdasportscarclub.jp/MSCCTokyoRally2010.html


スポンサーサイト

[2010/10/26 19:22] 日記 | TB(0) | CM(0)

Youtubeの・・・ 

MoTVというサイトに新城ラリー2010のダイジェスト映像がアップされています。

非常にテンポの良い映像ではないでしょうか?


全日本ラリー以外のモータースポーツも取材されています。
http://www.motvjapan.com



[2010/10/25 19:28] 日記 | TB(0) | CM(0)

せせらぎ街道 

先週末、ハイランドマスターズに行ってましたが、多くの皆さんは東海北陸道の渋滞に巻き込まれたようですね。

私はというと、ある方のアドバイスに従い飛騨せせらぎ街道を選択しました。せせらぎ街道は、一般道とは言え限りなく法定速度のアベレージで走れます。(高山-郡上八幡を約1時間)
なので、1000円高速になる前はいつも使っていました。
http://www.hidakiyomi.org/nature/drive/index.html

1000円高速のおかげでこのルートはすっかりマイナーになってしまいましたが、紅葉(黄葉)のシーズンは見ごたえ確実のすばらしいルートです。今年は、気温が高かったので紅葉はまだまだでした。

途中、このルート坂本トンネルを通りますが、これも無料開放されていたんですね。坂本トンネルといえば、以前ハイランドマスターズはこのあたりまで来ていましたね。
料金所のあった横をかすめて坂本峠、山中峠、赤谷林道・・・また、こっちも使っていただきたいですね。

なつかしかったですが、若いラリーストは知らないでしょうね。今回一緒にオフィシャル参加した皆さんは、私たちが担当した駄吉林道がダートだったこともご存知なかったですね。

まあ、そういう感傷にひたりながら、ゆっくりマイペースで走って自宅には19時前には到着出来ました。

是非皆様も機会がありましたら、お試しください。


[2010/10/18 20:10] 日記 | TB(0) | CM(0)

ラリー界では 

本日から、伝統のラリーハイランドマスターズが始まりましたのでその話題で持ちきりですが、私も、明日の未明に出発し2日間オフィシャル参加する予定です。

明日は、D林道SSの下側の上りスタートおよび下りSTOPあたりにおりますのでよろしくお願いします。

さて、新城ラリーの話題もかなり収束してきましたが、昨日ASCIIさんのWEBサイトからメロンブックスラリーチャレンジの記事が公開されました。

かなり多岐に渡って詳しく書かれていますので読みごたえありです。

http://ascii.jp/elem/000/000/561/561502/

お時間があるときにでもゆっくり読んでみてはいかがでしょうか?

携帯からでも見れるはずなので、ハイランドマスターズの現場からでも見られては?



[2010/10/15 19:22] 日記 | TB(0) | CM(0)

中部・近畿選手権各クラスチャンピオン決定! 

10月9~10日に開催された、中部・近畿ラリー選手権第5戦 大阪電通大チャリティラリーにて、最終戦を待たずして各クラス共中部の選手がチャンピオンが決定しました。(但し、DE-4,E-2のコドライバーは決定していません)

チャンピオンに決定しました、藤川選手、山村選手、コドラの内田選手、上條選手 おめでとうございます。

また、2位以下は、稀に見る混戦状態で最終戦のシロキヤラリーの結果次第では、大きく順位が変動しそうです。

さらに、今年からポイントシステムが変更になった、中部チャンピオンシリーズにおいては、まだまた多くの選手に、2位、3位のチャンスが残っています。

この中には、主催で最終戦に出られない方もいらっしゃるようですが、チャンスのある皆さんは是非、最終戦シロキヤラリーに出場して盛り上げてください。

JAF中部・近畿ラリー選手権ポイント

JMRC中部ラリーチャンピオンシリーズポイント


2010年度中部近畿ラリー選手権&中部ラリーチャンピオンシリーズ
DE-4クラスチャンピオンに決定した藤川選手のランサーエボ8

中部近畿選手権 DE-4クラス ドライバー ポイント
1  藤川勝行 60 ☆チャンピオン決定!
2  阪口知洋 34
3  宮本雅彦 30
4  蒲生裕一 29
5  栃澤一義 28
6  豊田信寿 26
7  那須文章 20
8  マクリン大地 19
9  村上健  18
10 中井育真 15
現在10位の中井選手まで、シリーズ2位の可能性が残されています。

中部チャンピオンシリーズ DE-4クラス ドライバー ポイント
1  藤川勝行 30 ☆チャンピオン決定!
2  宮本雅彦 16
3  栃澤一義 13
4  蒲生裕一 11
5  村上健  8
6  徳能大輔 4
蒲生選手までシリーズ2位の可能性が残されています(村上選手は、最終戦オフィシャルで欠場)
現在6位の徳能選手は3位の可能性が残っています。


yamamuraLEVIN.jpg
2010年度中部近畿ラリー選手権&中部ラリーチャンピオンシリーズ
DE-3クラスチャンピオンに決定した山村選手のAE111レビン

中部近畿選手権 DE-3クラス ドライバー ポイント
1  山村浩三 78 ☆チャンピオン決定!
2  荒井淳之 56
3  荒井純司 45
4  新堂啓太 39
5  東隆弥  30
6  三谷信也 25
7  宮前信彌 23
5位東選手までが2位、7位宮前選手まで3位のチャンスが残っています。

中部チャンピオンシリーズ DE-3クラス ドライバー ポイント
1  山村浩三 39 ☆チャンピオン決定!
2  新堂啓太 20
3  宮前信彌 11
4  柴田哲郎 5
5  板本敬二 4
5  前後勝也 4
7  佐橋徹  3
7  保田直樹 3
9  郡司義浩 2
9  内藤徳之 2
9  大森篤  2
9位大森選手までシリーズ3位の可能性が残っています。

kmijoEP.jpg
2010年度中部近畿ラリー選手権&中部ラリーチャンピオンシリーズ
DE-2クラスチャンピオンに決定した上條選手のEP82スターレット

中部近畿選手権 DE-2クラス ドライバー ポイント
1  上條泰  77 ☆チャンピオン決定!
2  岡所次郎 48
3  関根康生 35
4  武内洋信 33
5  西村好正 32
6  西村修  22
7  北野博幸 20
7  大西史朗 20

中部チャンピオンシリーズ DE-2クラス ドライバー ポイント
1  上條泰 38 ☆チャンピオン決定!
2  西村修 10
3  松浦孝 6




[2010/10/11 13:55] 日記 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。