スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

GWが終われば、全日本第2戦 

早い人は、今日からGWに入っている人もいらっしゃると思います。

そして、GWが終了すれば、すぐに全日本ラリー選手権第2戦Kyoto南丹ラリーが京都府北部の南丹市で開催されます。

個人的なことですが、5月8日~10日に開催されるこのラリーにおきまして、CROという役職を任命されました。

実は、選手も含めてラリーに詳しい方でも、CROとは何かをご存じない人は多いと思います。何故ならば、全日本選手権統一規則でCROという役職を置かなければいけないことになっているにもかかわらず、JAFの規則でCROの役務について規定されておらず地方戦以下のラリーでは殆ど設置されていないので仕方ないと思います。(但し、FIAの一般規定には規定されていますので、このラリーでは特別規則書の公示文のとおりこちらが適用されます)

ここで、改めて説明しますとCROとは、「Competitors’ Relations Officers」の頭文字を取った略称で、主催者と選手の間に立ち、競技をスムーズに進行させる役割を担った競技役員です。
簡単に言えば、主催者を検察官や警察官、審査委員会を裁判官と例えれば、選手の意見を競技長や審査委員会に伝える弁護士に当たるのがCROといえます。

これだけ書けば、かしこまった役員の様に聞こえますが、実際はセレモアルスタートやサービスパークで選手に声を掛けながら進行のお手伝いをするという便利屋さんのような仕事をしておりますので、困ったことがあれば遠慮なく声をかけてください。

高速道路も休日安くなりましたので(残念ながらアクセス道路となる京都縦貫道路[園部IC]は、名神高速と繋がっていないので1000円ではいけません)、お時間のある方は近畿地方で唯一の全日本ラリーですから是非観戦にお越しください。

観戦情報   SS速報


スポンサーサイト

[2009/04/25 16:39] 日記 | TB(0) | CM(0)

【JRCA情報】全日本ラリー選手権 第1戦 ツール・ド・九州2009 in 唐津 結果速報 

総合優勝勝田/保井組
(写真提供:JRCA)

全日本ラリー選手権第1戦 ツール・ド・九州 in 唐津
インプレッサの勝田範彦が優勝、唐津4連覇!

◆大会名称 全日本ラリー選手権第1戦 ツール・ド・九州 in 唐津
◆開催日程 4月10日(金)~12日(日)
◆開催場所 佐賀県唐津市

◆概要◆
2009年全日本ラリー選手権シリーズ第1戦は、4月11日(土)午後3時30分に佐賀県唐津市の唐津神社をスタートし、一般交通を遮断してタイムを競う8区間のスペシャルステージ(競技区間)約60kmを含む総延長約300kmのコースで開催され、勝田範彦(インプレッサ)が50分00秒2で優勝した。
勝田はこれで唐津4連覇となった。

総合順位
① 勝田範彦(インプレッサ/ラック名スバルSTI DLインプレッサ)          50分00秒2   
② 横尾芳則(ランサーエボリューション/POTENZA KYB WM CT9A)     +12秒3(1位との差)
③ 石田正史(ランサーエボリューション/DL テイン マルシェ ランサー)   +17秒2(1位との差)

詳細レポート&全SS最終結果は、こちら (JRCA公式サイト レポート&結果公開予定日4月15日)

第1戦終了後の上位選手の獲得ポイントは右欄参照(各選手ブログにリンク)



[2009/04/13 22:51] 全日本ラリー | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。