スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プレイドライブ復刊号 


既にお手元に届いた方もいらっしゃると思いますが、プレイドライブ復刊号が発行されました。
その中で、先日報告しました、第2回JMRC中部ラリーセミナーとMASCダートトライアルの報告がしっかりと掲載されていました。
そして、今回新城市でフリーペーパー「のんほいタウン」を発行している藤本さんご夫婦の名前もありました。

藤本さん、PDデビューおめでとうございます。
藤本さん、新城ジュニアラリーも取材よろしくお願いします。


新城ジュニア&フレッシュマンラリー参加者の皆さん、リザルトをPDに送りますので頑張ってください。

最後に、このプレイドライブ復刊号先着5名様に限り、長久手町のラック本社で購入できますのでまだ購入されていない方、お急ぎください。
スポンサーサイト

[2008/05/30 22:39] ニュース | TB(0) | CM(0)

全日本ラリー選手名鑑 

ラリー観戦マニアの間では知らない人がいないと言われている、人呼んでプロフェッショナル・ラリーファンのジュディーさんのHP
e-judy
には、どのサイトよりも役立つ全日本ラリー観戦情報が満載であることは、以前から多くの関係者に知られていましたが、この度超お役立ちの

名鑑
がリリースされました。

 今まで、あるようでなかった情報で、これで当日プログラムを購入する前から選手の情報が前もって調べることができ、より楽しいラリー観戦ができることでしょう。
 今まで、何故これが無かったかと言うと、エントリーリストが出来るのが大会直前で、ましてや選手のプロフィールを公開する時間も手間もないくらい忙しくなるので難しかったのだろうと思います。
 ちなみに、昨年の新城ラリーでは、予測で出場予定選手のプロフィールを事前に公開していましたが、やっぱり予想通りにならず苦労しましたが、年間を通した選手名鑑があると良いですね。

 この他にもジュディーさんのHPには、
全日本ラリー観戦のススメ

疑問
など、お役立ち情報が数多くありますので、全日本ラリー観戦の際には是非チェックしましょう。
[2008/05/23 15:38] 全日本ラリー | TB(0) | CM(0)

AUDI S5 

AUDI S5


 AUDI S5ってご存知ですか?
 AUDI車は、ベースグレードの車種が「A」シリーズといい、その上にスポーツカーの「S]、レーシングスポーツの「RS」がラインナップされています。
 ですから「S5」というのは、5シリーズのスポーツカーという意味です。

 このS5は日本にデリバリーされたのが、今月からだそうです。そして、この写真の車は日本で市販された3台目の「S5」です。勿論、三河地方では1号車で今のところ1台しか走っていないそうです。

 この車、AUDIとは思えないくらいワイド感があり写真で見た以上に格好いいです。
正直N社の「GT-○」よりかなり格好良いと思います。値段は、「GT-○」と大体同じくらいだそうです。(性能のことは言わないでね、それでも性能も260KW[354馬力]となかなかのハイパフォーマンスです)

 さて、この車のオーナー実は、2006年の新城ラリーに「AUDI A6”000car”」に乗って颯爽と現れた方といえば、分かりますよね。

 先日、新城ラリー2008支援委員会の発足式があり、その前に市長さんとお話する機会を頂きご挨拶に伺ったのですが、市長さんは本当に車好きで車の話になると、少年の様に目をキラキラさせてお話されます。面会時間も分単位で決まっているのですが、秘書の方がハラハラするなか、予定時間をオーバーして車の話をされていました。そして、その後の仕事には、公用車ではなく自家用車の「S5」を自ら運転されて向かわれました。

 実は、新城市は環境首都コンテストで毎年全国で上位の成績を収めています。
 そして、先日新城ラリーで毎年三菱自動車がデモ走行&車両展示をしている縁と環境首都ということで三菱自動車が開発している「i MiEV」の試乗に市長さんが招待されたそうです。
 その時の感動の様子が、市長さんのブログ「山の舟歌」に書かれています。
 なんでも、この「i MiEV」の購入を検討されているとか、新城ラリーがこんなところにも広がりを見せていることに改めて感動しました。

 さて、この日の夜新城ラリー2008支援委員会が発足し、昨年の経済効果やアンケート結果の報告や、2008年の開催日程変更されたこと、準備状況などの報告と意見交換がありました。
 そして、最も時間が費やされたのが、昨年多くの観客の皆様から意見を頂きました、駐車場とギャラリーステージの改善についてでした。
 きっと、この時期から全員の意識統一がなされていけば、昨年以上に多くの方に感動していただける場が提供できると強く感じました。
新城ラリー2008支援委員会


[2008/05/22 11:32] 日記 | TB(0) | CM(2)

【JRCA速報】全日本ラリー選手権第3戦 「KYOTO南丹ラリー2008」 

総合優勝の石田/澤田組
全日本ラリー選手権第3戦 「KYOTO南丹ラリー2008」
ランサーエボリューションⅨの石田正史が優勝

全日本ラリー選手権シリーズ第3戦KYOTO南丹ラリー2008が、5月17日に京都府南丹市を中心とする約340kmの公道コースで行われ、石田正史(ランサーエボリューションⅨ)が、41分48秒7で優勝した。
石田は今季初勝利、今回のラリーは昨年に続く連覇となった。

詳細レポートは、JRCAホームページをご覧ください。

総合順位クラス順位ドライバーコドライバー車名タイム前車との差
1JN-41石田正史澤田茂DL テイン マルシェ ランサー41:48.7 0:00.0
2JN-42奴田原文雄小田切順之ADVAN-PIAAランサー42:01.1 0:12.4
3JN-43横尾芳則安東貞敏POTENZA KYB ランサー42:25.7 0:24.6
4JN-44古谷哲也横川紀仁DL Winmax ランサー42:28.2 0:02.5
5JN-45松岡孝典木村裕介ニシオガレージ DL インプレッサ42:44.5 0:16.3
6JN-46田口幸宏佐藤忠宜アドバン PIAA KYB ランサー42:45.6 0:01.1
7JN-47北村和浩竹下紀子アーレスティ DL・KYB インプレッサ42:56.6 0:11.0
8JN-21山口清司船木一祥エナペタル 久與 BS レビン43:53.3 0:56.7
9JN-22福永修奥村久継BOOBOW・DL・ブーンX443:54.3 0:01.0
10JN-31仲鉄雄藤戸栄司SixSense常盤歯科ADVANゼロスインテ43:56.6 0:02.3
11JN-23村田康介平山真理BOOBOW・DL・ブーンX444:19.3 0:22.7
12JN-32村瀬太宮部弘陽RSTアジップDLエナペタルFD244:26.2 0:06.9
13JN-48杉村哲郎松井和子CMSC☆DL☆el☆和光s☆Laile☆Winmaxランサー44:36.2 0:10.0
14JN-49番場彬林哲ADVAN 1A バンバランサー44:53.2 0:17.0
15JN-24高橋悟志箕作裕子ミツバ WM DL ラックレビン44:59.2 0:06.0
16JN-11廣瀬康宏中村信博メロンブックス BRIG キャッツ DL シティ44:59.5 0:00.3
17JN-12明治慎太郎足立さやかOKUアドバンP.MU EP8245:04.2 0:04.7
18JN-33大西史朗馬瀬耕平シックスセンス DL テイクグッド DC245:12.1 0:07.9
19JN-34森博喜藤綱和敏ミツバ・ラック・MRS45:28.0 0:15.9
20JN-25金成昌幸原田晃一ADVAN BRIG MOVEL civic45:38.5 0:10.5
21JN-26松原敦川北幹雄シックスセンス DL TAKEGOOD シビック45:42.7 0:04.2
22JN-13西山敏大谷美紀夫el.DL.WAKO'S.BRIG AA NAS シティ45:43.3 0:00.6
23JN-27小野寺清之及川陽也ダイハツブーンX446:04.4 0:21.1
24JN-410佐藤耕平松本有司KOO飛横オサムFランサー2846:12.9 0:08.5
25JN-1.51榊雅広井手上達也クスコ BS ゼロス CMSC コルト46:31.4 0:18.5
26JN-1.52大庭誠介高橋巧REPSOL・ADVAN COLT46:46.4 0:15.0
27JN-1.53難波巧難波功ADVAN・IRS・コルト47:38.9 0:52.5
28JN-14小泉茂小泉由起安斉自工アドバンTG旭EPNA47:48.3 0:09.4
29JN-35濱岡卓也木暮久男cusco・M-ONE・DC248:01.9 0:13.6
30JN-1.54天野智之井上裕紀子DL・BRIG・MOTUL・ヴィッツ48:20.8 0:18.9
31JN-28平塚忠博鈴木裕ダイハツブーンX448:48.1 0:27.3
32JN-1.55大井こずゑ原田未樹CMSC*ROSEコルト49:26.2 0:38.1
33JN-29眞貝知志澤田耕一DL テイン MOTUL・BRIG・EK949:29.9 0:03.7
34JN-1.56鷲尾俊一内田園美ワコー・ベストワーク スイフト50:46.2 1:16.3
35JN-210関根正人原聡子DLゼロスオクヤマPガレブーン51:27.6 0:41.4
36JN-211前川幸澄中村清二TOFソウキヘイスイスポ52:44.1 1:16.5
37JN-15岩井謙治丹羽貴裕perfctエナペYH共栄タイヤEP54:27.8 1:43.7
 JN-4 勝田範彦晝田満彦スバルラリーチームジャパン・インプレッサ

Retired

 JN-1.5 平田朋也漆戸あゆみADVAN・CMSC・コルト

Retired

 JN-3 永由元人馬場裕之ADVAN TENDER DC2

Retired

 JN-3 曽根崇仁桝谷知彦BPF☆KYB☆BS☆INGINGセリカ

Retired

 JN-3 岡田孝一石田裕一DL・KYB アルテックセリカ

Retired

 JN-4 石黒雄士竹薮英樹ADVAN 1A タケシランサー

Retired

 JN-3 高橋敦哉照沼雅之RT-はと車 RSCC セリカ

DNS

 AM1那須文章藤田憲一モリドライブランサー45:13.2  
 AM2柴田哲郎内野稔秀シロキヤレビン47:50.0 2:36.8
 AM 豊田信寿植松靖雄CarCraft北山ランサー9

Retired


注)クラス区分の説明:JN4クラスは2000ccを超える車両、JN3は1600ccを超え2000cc以下の車両、JN2は1400ccを超え1600cc以下の車両、JN1.5クラスは1400ccを超え1500cc以下の2輪駆動車両、JN1クラスは1400cc以下の車両。

SS毎のクラス順位

 

JN-4 

SS1

SS2

SS3

SS4

SS5

SS6

SS7

SS8

SS9

SS10

SS11

SS12

SS13

SS14

1

石田

1

1

1

1

1

1

1

1

2

1

4

1

1

6

2

奴田原

2

2

2

2

2

2

1

2

1

2

2

3

3

3

3

横尾

6

3

7

10

4

4

4

7

6

9

1

5

4

1

4

古谷

6

7

5

3

8

9

3

4

5

3

3

4

5

2

5

松岡

8

4

3

7

3

7

5

6

7

6

5

8

7

4

6

田口

3

6

4

5

5

6

7

5

3

5

10

6

2

8

7

北村

5

5

8

4

7

3

5

3

4

4

11

2

6

7

8

杉村

4

11

5

5

6

8

8

8

8

8

6

7

8

5

9

番場

9

9

9

8

9

10

11

11

10

10

9

10

9

10

10

佐藤

10

8

11

11

11

11

9

9

11

11

7

9

10

9

R

石黒

11

9

10

8

10

5

10

10

9

7

8

R

 

 

R

勝田

R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JN-3 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

2

2

1

3

2

4

1

1

1

4

1

1

1

1

2

村瀬

1

1

5

2

1

2

2

4

2

1

1

2

2

3

3

大西

5

3

6

1

3

3

4

6

4

2

3

4

3

2

4

6

5

3

4

6

8

6

3

3

3

4

3

4

4

5

濱岡

7

7

8

8

8

6

7

7

5

5

5

5

5

5

R

曽根

3

4

4

6

5

5

5

5

R

 

 

 

 

 

R

岡田

4

8

2

5

4

1

3

2

R

 

 

 

 

 

R

永由

8

6

7

6

7

7

8

R

 

 

 

 

 

 

 

JN-2 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

山口

1

3

1

2

1

3

1

1

2

6

1

3

2

2

2

福永

3

2

2

3

3

4

2

2

1

3

1

1

1

1

3

村田

5

1

3

1

2

2

3

3

3

1

3

5

3

3

4

高橋

4

5

4

4

5

6

6

4

6

7

6

4

7

9

5

金成

7

7

6

5

4

9

5

9

5

8

8

8

5

8

6

松原

6

6

5

6

6

7

8

6

7

3

7

10

8

6

7

小野寺

9

8

7

8

7

9

9

7

9

9

9

7

6

7

8

平塚

8

10

10

10

9

1

7

8

8

2

5

9

10

5

9

眞貝

2

4

11

11

11

5

4

5

4

5

4

2

4

4

10

関根

11

9

8

7

8

7

10

10

10

10

10

6

9

9

11

前川

10

11

9

9

10

11

11

11

11

11

11

11

11

11

 

JN-1.5 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

1

1

1

3

1

1

1

1

1

3

2

2

1

2

2

大庭

3

3

2

2

2

2

4

2

2

1

1

1

2

1

3

難波

2

4

4

4

4

4

3

3

3

2

3

3

3

3

4

天野

4

1

3

6

3

5

2

4

5

6

4

4

4

4

5

大井

6

5

5

1

5

3

5

5

4

4

5

5

5

5

6

鷲尾

5

6

6

5

6

6

6

6

6

5

6

6

6

6

R

平田

R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JN-1 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

廣瀬

2

2

3

1

1

1

1

2

2

1

1

2

1

2

2

明治

2

3

1

1

3

3

3

1

1

2

3

1

2

1

3

西山

1

1

2

3

2

2

2

3

3

3

2

3

3

3

4

小泉

5

5

4

5

5

5

5

4

5

4

5

4

3

4

5

岩井

4

4

5

4

4

3

4

5

4

5

4

5

5

5


[2008/05/20 11:03] 全日本ラリー | TB(0) | CM(0)

夕張がラリージャパンの舞台に 

 ラリージャパン2008のコースに夕張市が含まれることが朝日新聞の記事に書かれているのを見つけました。

http://www.asahi.com/national/update/0514/HOK200805140001.html

 以前から、希望的観測や噂で聞いたことはあったのですが、私が新聞記事として見たのはこれが初めてです。

 実は、夕張と言えばラリージャパンが始まるずっと以前の80年代~90年代に、ラリージャパンの主催者AG-MSC北海道が全日本ラリー選手権「ノースアタックラリー」を夕張市を中心に開催していたことがあり、私もコ・ドライバーとして、初開催の時から何度も出場した経験があります。
 そして、最終SSであと数kmまでぶっちぎりのTOPを走行していて、些細なことからリタイヤし優勝を逃してしまったことや、リバースゼッケンで暫定1位のSS最終走行しセレモニアルフィニッシュを経験したりした大変思い出深い場所です。

 その後、ラリーは日高、占冠、新得地区へ舞台が移りやがてインター格式となって十勝に定着しました。
 一方、夕張はというとメロンこそ全国区で有名になりましたが、私にとってはラリーの町という印象が強かったのです。しかし、ラリーの世界ではすっかり忘れ去られてしまい、その後夕張市が全国で初めて財政再建団体となり、違った意味で超有名になってしまいました。
 全国の人の涙を誘い有名になった「夕張の手作り成人式」の会場もTVで良く見てみると、私が初めて参加した「ノースアタック」のHQであった「ホテル・シューパロ」ではないですか!
 私は、そのニュースを見たとき違う意味で涙が出てきた記憶があります。

 それ以来、私も新城という町の地域活性化にラリーがお役に立ったという経験から、この夕張もラリージャパンという世界の舞台に使われることにより、再び活気が蘇ってくれたらいいなと考えていましたが、それが今年本当に実現するのですね。

 今年のラリージャパンは、札幌ドームのスーパーSSが大きな話題になっていますが、私はそれにも増して、夕張市がラリージャパンのステージになったことが、とても嬉しく思います。

 2009年のラリージャパンは、一旦お休みになることが決まっています。今年を見逃すと2年間日本でWRCが見られませんので、観戦するかどうか迷われている方は見て損はしませんから是非観戦されることをお勧めします。
 そして、どのステージに行こうかと悩まれておられましたら、是非夕張市に行きましょう。 たとえSSが見れなくてもリエゾン観戦を夕張市でなんてすごく素敵だと思いませんか?

 私は、一応オフィシャルのお手伝いをさせていただく予定なので、観戦には行けませんが、WRカーが夕張の街を多くの市民の皆様に歓迎されて通過する姿が今から目に浮かびます。


[2008/05/14 19:37] WRC | TB(0) | CM(0)

新城ラリー2007レポート完成 



新城ラリーが終了して約6ヶ月が経ち、先日新城ラリー公式HPの2008バージョンが今月リリースされましたが、この機会に読者の皆様に新城ラリー2007のレポートをしたいと考えていました。

そして、GWを利用しまして、管理者のフジモトさんのご協力の下ようやく完成しましたので、是非ご覧ください。

新城ラリー2007競技レポート (新城ラリー2008公式HP)


[2008/05/07 23:24] 新城ラリー | TB(0) | CM(0)

JMRC中部 第4回ラリーセミナーのホームページが出来ました 

 本日、7月13日(日)に石川県の門前モータースポーツ公園で開催されるJMRC中部第4回ラリーセミナーのホームページがリリースされました。

 すでに、何組かの申込はあったそうですので、参加したい方は早めに申し込んでください。定員は先着10組となります。

 今後の情報および連絡事項はこちらのホームページにアップされるそうです。

 URLは下記のとおりです。
 http://mrt-k.jp/rallyseminar/index.html

 JMRC中部ラリーセミナーシリーズの案内は、こちらです。
 http://www32.atwiki.jp/rally/pages/35.html


[2008/05/06 21:57] JAF/JMRC | TB(0) | CM(0)

新城ラリーの開催日が変更になりました 

スタート風景

 本日、公式HPがリニューアルされたと同時に新城ラリー開催日程の変更が発表されました。

 理由は、リリースの通り、FIA世界ラリー選手権第14戦ラリージャパンの日程変更に伴い 、参加選手や関係者の意見を伺った上で、新城市の関係者の皆様と調整を続けてきた結果、下記の通り2週間遅らせることがベストであると判断致しました。そして、その後JAFの承認が得られましたので正式に発表させていただきました。

 既に、従来の日程で予定を組んでいらっしゃいました皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

 なお、ラリーが終了した翌日11月24日は振替休日になっておりますので、参加や観戦には従来の日程に比べて多少余裕を持った予定が組めるのではないかと思いますが如何でしょうか?また、例年11月23日に開催されていた、鈴鹿ワールドラリーフェスタですが、今年は鈴鹿サーキット大規模改修工事の為中止になりますが、新城ラリーも生でトップクラスの選手の走りがご覧いただけますので、是非ともその代わりにお越し頂きますことをお薦めします。

開催日程
(新) 2008年11月21日(金)~23日(日)
 ↑
(旧) 2008年11月 7日(金)~ 9日(日)


[2008/05/04 23:34] 全日本ラリー | TB(0) | CM(0)

全日本ランキング選手のリンクを追加 

勝田範彦 奴田原文雄 北村和浩
 このブログは、少しでも多くの方に全日本ラリーの事を知ってもらい、そして関心を持って頂くために記事や構成を考えています。
 もちろん、新城ラリーにも興味を持っていただきたいのですが、全日本はシリーズを通して成り立っているもので、ファンの皆様にも全日本ラリー選手権というシリーズに興味を持って頂かなければ、その面白さも半減してしまいます。

 全日本ラリーの一番の面白さは、迫力あるマシンの走行シーンと選手のテクニックの素晴らしさですが、もうひとつの面白さは個性豊かな選手のキャラクターです。まだまだ、個人のホームページやブログを持っている選手は少ないですが、少しでもそれらの選手を知っていただくために上位ランキング選手のホームページやブログにリンクさせてみました。

 右の上位ランキング選手の名前のところがリンク付きの色になっている選手は、クリックしてみてください。あなたの知らなかった選手の個性豊かな一面が見れるかもしれません。


[2008/05/01 23:57] 全日本ラリー | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。