スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

JAF全日本ラリー選手権第1戦「ツール・ド・九州2008in唐津」HP開設 

2008年 4月11日(金)~13日(日)に開催される、JAF全日本ラリー選手権第1戦「ツール・ド・九州2008in唐津」の公式HPが開設されました。

公式HP http://ww21.tiki.ne.jp/~gravel-msc/

特別規則書 http://ww21.tiki.ne.jp/~gravel-msc/08regulations.pdf

参加申込書 http://ww21.tiki.ne.jp/~gravel-msc/entrant.html

メディア取材申込書 http://ww21.tiki.ne.jp/~gravel-msc/08Press..pdf

がダウンロードできます。

今年から、新クラスJN1.5が追加されますが、第1戦から5台以上のエントリーが予定されているそうです。
有力選手の参戦も噂されていますが、さて誰が参加するのでしょうか?
エントリーリスト発表が楽しみですね。
2007年ツール・ド・九州総合優勝の勝田範彦/北田稔組
写真は、2007年ツール・ド・九州総合優勝の勝田範彦/北田稔組(JRCA提供)


昨年の結果はこちら
スポンサーサイト

[2008/02/26 08:01] 日記 | TB(0) | CM(3)

3月2日ラリーセミナーまだ参加できます 

 今年からJMRC中部の新しい取組みとして始まったペースノート走行を基礎から徹底的に学習できるラリーセミナーがいよいよ3月2日から始まります。

 最近のラリーは、ほぼSSの成績により順位が決まりますが、上位を獲得するにはペースノートをうまく活用しないと難しくなっています。しかし、ペースノートの作り方やペースノートを使った走り方を教えてもらえる機会は殆どありませんでした。

 これからラリーを始めたい方や、ラリーに参加しているがペースノートの勉強をしてみたい方は絶対に役に立ちますから是非ご参加ください。

 しかも、講習費用はたったの1台2000円(1人1000円)と非常に安い設定となっています。

 第1回の3月2日定員は先着10台ですが、16日現在まだ参加できますのでまだ申し込んでいない方、お急ぎください。

 中部チャンピオンシリーズは、6月から始まりますが、その前に2戦開催しますので、実践を睨んだ基礎練習にもうってつけだと思います。

Round

日程

主幹クラブ

場所

連絡先

1

3月2日(日)

MASC

愛知県
長久手町
周辺

MASC事務局
こちら
担当:船木
メール

2

4月20日頃(予定)

シロキヤ

愛知県
豊田市

後日発表

3

6月22日頃(予定)

RTN

岐阜県
高山市荘川

後日発表

4

7月12日(予定)

MRT-金沢

石川県
輪島市

後日発表


[2008/02/17 08:51] 日記 | TB(0) | CM(0)

横浜ゴム新城工場訪問 

横浜ゴム正門
 2月12日、昨年の新城ラリーで大変お世話になりました『横浜ゴム新城工場』を 新城市役所スポーツ課のS氏、新城市民ボランティアで新城市で唯一のフリーペーパー「のんほいタウン」のF編集長、そしてMASCのイベント(宴会)部長Oさんと初めて訪問し、業務課長のT氏と面談する機会を頂きました。

横浜ゴム面談
 横浜ゴムさんは、従業員数でも工場の規模でも新城市で最も大きい企業だそうです。そんな訳で、新城ラリーとは切っても切れない関係でもあると言えます。
 昨年も、桜渕のイベントでは、準備段階から大変お世話になり、お礼といってはささやかですが、当クラブより感謝状を贈らせていただきました
 すると、何と新城ラリーが閉幕して3ヶ月も経つのに社員やお客様向けの案内コーナーに「新城ラリー特設コーナー」まで設けていただき、感謝状も丁寧に飾られていました。大変ありがたいことです。感謝!感謝!
新城ラリー関連展示コーナー
 面談の結果、今年も昨年以上のご協力をいただけるというありがたいお言葉が頂けました。
 そればかりか、今年から新たな取組みも始まることになりました。そして、そのための下見も・・・・
横浜ゴム駐車場



[2008/02/12 23:34] 新城ラリー | TB(0) | CM(2)

続:スーパー1500のおはなし 

先日につづき、スーパー1500のお話です。

このクラス、今年は主催者がクラスを設定するか申請する必要があったのですが、全主催者がクラス追加申請をし、JN1.5クラスも10戦で争われることになったそうです。

ただこのクラスは、今年から始まる新ジャンルのクラスであり、全員ゼロからのスタートで参加台数がクラス成立の5台集まるか心配していましたが、シャフトモータースポーツ・reboot BLOG のひつじさんの情報では、どうやら有力選手も含め何とか成立しそうな気配だということでひと安心しました。
しかも、車種もVitz、FIT、COLT、CIVIC?と車種も多彩のようですので、情報通り順調に行けばかなり盛り上がるかもしれません。

しかし、第1戦まであと2ヶ月となり、そろそろエントリー受付も始まる時期のはずですが、まだ蓋を開けてみないと何とも言えないので、第1戦ツール・ド・九州から成立するか心配です。

それから、その全日本ラリーJN1.5の特集が、JAFスポーツ(4月号)に載るそうです。こちらも楽しみです。
なお、JAFスポーツは、通常はB級ライセンス以上を持っている人しか手に入らなかったのですが、ライセンスを持っていない人も購入できることになったそうです。詳しくは、こちら(ジュディさんのHP)

スーパー1500に向けた皆さんの動き - reboot BLOG   

JN1.5(スーパー1500)の投票結果まとめ - reboot BLOG 

JN1.5(通称スーパー1500)への期待と不安と - reboot BLOG 

2008年全日本ラリー選手権スーパー1500って? - ラリーるれろ 

2008年全日本ラリー選手権スーパー1500 - 新城ラリー日記

[2008/02/05 18:01] 日記 | TB(0) | CM(2)

プリウス スーパー1500仕様 

TOYOTA PRIUS CIRCUIT VERSION


先日ある会合で、「プリウスは全日本JN1.5クラス(スーパー1500)に出場できるのですか?」 と質問があり、関係者で議論されました。
結論から言いますと、「OK」とのことです。

現在のラリー車両規則では、ハイブリッド車両の排気量係数はありません。
ターボ車には、1.7倍という係数が設定されているのですが、現段階ではハイブリッドはベースエンジンの排気量になるという見解となりました。

もちろん、この解釈だとプリウスが有利のようですが、現時点ではチューニングの実績も殆どなく重量的にデメリットもあるので一気に増えることがないでしょう。

しかし、一方で地球温暖化問題で肩身が狭くなっているモータースポーツで、もしプリウスのラリー仕様が沢山できてきも良いことではないかという意見もあり私もその意見に賛成で、プリウスラリー仕様もアリだと思います。

プリウス スーパー1500仕様 そんな車が全日本ラリーに出てくると超ビッグの明るい話題になるのではないでしょうか?

写真は、プリウスのサーキットヴァージョンですが、なかなか格好いいですよね。

[2008/02/03 12:22] 全日本ラリー | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。