スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「JRCA PRIZE」中日本シリーズ&総合シリーズご存知ですか? 



JRCAは、これまで1年間で最も活躍した選手や関係者を選んで表彰してきていましたが、今年はグラスルーツのJN1クラスやJN2クラスの参加促進を図るため、JN1クラスおよびJN2クラスに限定してこれらのクラスに参加するチームをポイント制で表彰するという取り組みで「JRCA PRIZE」を創設しました。

http://www.jrca.gr.jp/prize/index.html

具体的には、総合シリーズとは全日本ラリー全戦を対象ととするものですが、新たな考えで設定されたのが、全国を北日本、中日本、西日本の3つのシリーズに分けて総合とは別に表彰するもので、新城ラリーは中日本シリーズの初戦に当たります。

中日本シリーズは、新城ラリー、ハイランドマスターズ、東京ラリーの3戦でのポイント争いで、中部近畿~東北関東地区の選手にとっては、負担も少なくチームの目標にしては如何でしょうか?

特に、今年から新設された新JN1クラスのエントラントにとっては、JAFポイントのような5台以上で成立という参加を阻むハードルが無くクラスでたった1台の参加でもシリーズ表彰(1~3位が対象)が狙えます。
また、全日本選手権で採用されているターマックとグラベルの路面差や距離に応じた係数もなく単純に10-7-5-3-1とポイントが与えられます。参加台数が1台の場合でも完走すれば満点の10点になります。
JN1,JN2の選手の皆様、新城、ハイランド、東京ラリーの中日本シリーズへのエントリーを是非ともご検討よろしくお願いします。

JRCA PRIZE 総合シリーズ JN2クラスポイント
順位



第1戦第2戦第3戦第4戦第5戦第6戦第7戦第8戦合計得点
4/9~115/7~95/21~236/12~137/16~189/24~2610/15~1711/5~7全8戦
佐賀宮崎北海道愛媛北海道愛知岐阜福島
1天野智之7710101044
2鷲尾俊一310720
3村田康介5712
4丹羽和彦1010
5本名修也1539
6和田誠77
7増川智55
8畠山貴之55
9南野保33
10鎌野賢志11


JRCA PRIZE 総合シリーズ JN1クラスポイント
順位



第1戦第2戦第3戦第4戦第5戦第6戦第7戦第8戦合計得点
4/9~115/7~94/9~116/12~135/21~239/24~2610/15~1711/5~7全8戦
佐賀宮崎北海道愛媛北海道愛知岐阜福島
1中西昌人107724
2山北研二71017
3西山敏1010
4清水順司55


JRCA PRIZE 中日本シリーズ JN2クラスポイント


ドライバー第6戦第7戦第8戦合計得点
9/24~2610/15~1711/5~7全3戦
愛知岐阜福島
1
2
3
4
5



JRCA PRIZE 中日本シリーズ JN1クラスポイント


ドライバー第6戦第7戦第8戦合計得点
9/24~2610/15~1711/5~7全3戦
愛知岐阜福島
1
2
3
4
5

スポンサーサイト

[2010/08/01 20:22] 全日本ラリー | TB(0) | CM(0)

全日本ラリーポイント 

2009年全日本ラリー選手権も前半が終了し、2ヶ月弱のインターバルを経て後半戦の熱い戦いに入ることになります。
前半を総括する、100年に1度という不景気の影響を受けて第3戦を除き昨年より大幅にエントラントが減少しました。また、参加した選手の中にも、参戦回数を減らす選手も多くいます。
2007年、2008年総合チャンピオンの勝田選手もグラベル2戦スキップし、今年は7戦の参戦となるようです。

現時点のポイントランキングでは、前半戦にグラベル3戦が続いた影響でグラベルが得意な選手が上位についています。
しかし、後半戦の4戦は全てターマックとなり、ターマックを得意とする選手がどこまで巻き返すことができるのかに注目が集まります。

また、JRCAのHPにはこれまでに参加した全ての車両の写真が公開されていて、高解像度の写真を購入することも可能です。
第1戦 ツール・ド・九州
第2戦 KYOTO南丹ラリー
第3戦 ひむかラリー
第4戦 MSCC東京ラリー
第5戦 ラリー北海道は準備中とのことです。

第5戦終了時点のポイントランキング(上位選手のみ) 
なお、DNS=不出走,R=リタイヤの略となります。

総合 ドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 奴田原文雄 10 R 20 16 24 70
2 石田正史 12 15 R 12 14.4 53.4
3 勝田範彦 20 20 R DNS DNS 40
4 福永修 6 R 12 4.8 9.6 32.4
5 大嶋治夫 DNS DNS DNS 9.6 18 27.6
6 石田雅之 3 DNS 15 6.4 R 24.4
7 岩下英一 DNS DNS R 8 12 20
8 吉澤哲也 8 DNS 10 0.8 R 18.8
9 横尾芳則 15 DNS DNS DNS DNS 15
10 松岡孝典 R 12 DNS DNS DNS 12

総合 コドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 佐藤忠宜 10 R 20 16 24 70
2 澤田茂 12 15 R 12 14.4 53.4
3 保井隆宏 20 20 DNS DNS 7.2 47.2
4 井手上達也 8 DNS 10 0.8 18 36.8
5 奥村久継 6 R 12 4.8 9.6 32.4
6 清田恵次 3 DNS 15 6.4 R 24.4
7 安東貞敏 15 DNS DNS DNS DNS 15
8 木村裕介 R 12 DNS DNS DNS 12
8 高橋昭彦 DNS DNS R DNS 12 12
10 横川紀仁 2 8 DNS DNS DNS 10
10 立久井和子 0 10 R 0 DNS 10

JN-1 ドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 山北研二 15 不成立 20 不成立 不成立 35
2 西山敏 20 不成立 DNS 不成立 不成立 20

JN-1 コドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 多比羅二三男 20 不成立 DNS 不成立 不成立 20
1 大谷美紀夫 DNS 不成立 20 不成立 不成立 20
3 塗園真 15 不成立 DNS 不成立 不成立 15

JN-1.5 ドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 大井こずゑ DNS 8 20 12 24 64
2 天野智之 20 15 DNS 9.6 DNS 44.6
3 塩谷敏史 R 10 15 16 R 41
4 鷲尾俊一 DNS DNS 12 R 18 30
5 島田雅道 6 20 DNS DNS DNS 26
6 本名修也 10 DNS DNS 8 DNS 18

JN-1.5 コドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 竹下紀子 DNS 8 20 DNS 24 52
2 井上裕紀子 20 15 DNS 9.6 DNS 44.6
3 高橋巧 R 10 15 16 R 41
4 鈴木隆司 DNS DNS 12 DNS 18 30
5 和泉孝明 6 20 DNS DNS DNS 26
6 湊比呂美 10 DNS DNS 8 DNS 18

JN-2 ドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 田中伸幸 15 DNS 20 16 25 76
2 高橋悟志 12 20 DNS 9.6 DNS 41.6
3 小倉雅俊 DNS DNS 12 DNS 18 30
4 若槻幸治郎 DNS DNS 15 8 DNS 23
5 筒井克彦 8 DNS DNS DNS 14.4 22.4
6 眞貝知志 20 R DNS DNS DNS 20

JN-2 コドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 遠山裕美子 15 DNS 20 16 24 75
2 箕作裕子 12 20 DNS 9.6 DNS 41.6
3 平山真理 DNS DNS 12 DNS 18 30
4 澤田耕一 20 R DNS DNS DNS 20
5 鈴木裕 DNS 15 DNS DNS DNS 15
5 馬場裕之 DNS DNS 15 DNS DNS 15

JN-3 ドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 曽根崇仁 15 4 20 9.6 不成立 48.6
2 村瀬太 20 20 DNS R 不成立 40
3 森博喜 8 6 DNS 16 不成立 30
4 香川秀樹 6 10 R 12 不成立 28
5 仲鉄雄 4 15 DNS DNS 不成立 19
6 大西史朗 10 8 DNS DNS 不成立 18
6 平山十四朗 3 DNS 15 DNS 不成立 18

JN-3 コドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 桝谷知彦 15 4 20 9.6 不成立 48.6
2 宮部弘陽 20 20 DNS DNS 不成立 40
3 藤綱和敏 8 6 DNS 16 不成立 30
4 船木一祥 6 10 R 12 不成立 28
5 藤戸栄司 4 15 DNS DNS 不成立 19
6 馬瀬耕平 10 8 DNS DNS 不成立 18

JN-4 ドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 奴田原文雄 10 R 20 16 24 70
2 石田正史 12 15 R 12 14.4 53.4
3 勝田範彦 20 20 R DNS DNS 40
4 福永修 6 R 12 4.8 9.6 32.4
5 大嶋治夫 DNS DNS DNS 9.6 18 27.6
6 石田雅之 4 DNS 15 6.4 R 25.4

JN-4 コドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 合計
佐賀 京都 宮崎 福島 北海道
ターマック ターマック グラベル グラベル グラベル
1 佐藤忠宜 10 R 20 16 24 70
2 澤田茂 12 15 R 12 14.4 53.4
3 保井隆宏 20 20 R DNS 7.2 47.2
4 井手上達也 8 DNS 10 0.8 18 36.8
5 奥村久継 6 R 12 4.8 9.6 32.4
6 清田恵次 4 DNS 15 6.4 R 25.4


[2009/07/19 10:42] 全日本ラリー | TB(0) | CM(0)

【JRCAリリース】全日本ラリー選手権第2戦 KYOTO南丹ラリー結果速報 


(写真提供:JRCA

【JRCAリリース】
全日本ラリー選手権結果速報

全日本ラリー選手権第2戦 KYOTO南丹ラリー
インプレッサの勝田範彦が優勝、開幕2連勝!

◆大会名称 全日本ラリー選手権第2戦 KYOTO南丹ラリー
◆開催日程 5月8日(金)~10日(日)
◆開催場所 京都府南丹市

◆概要◆
全日本ラリー選手権シリーズ第2戦は、5月9日(土)午前8時に京都府南丹市の南丹市そのべ中央公民館前をスタートし、翌10日(日)正午前に同市内の日吉総合運動公園にフィニッシュする予定。一般交通を遮断してタイムを競う15区間のスペシャルステージ(競技区間)約70kmを含む総延長約280kmのコースで開催され、勝田範彦(インプレッサ)が50分16秒6で優勝した。勝田はこれで開幕2連勝となった。
その他、JN-3クラスでは、村瀬太も開幕2連勝。JN-2クラスでは、2007年クラスチャンピオンの高橋悟志。JN-1.5クラスでは、地元の島田雅道が新型FITで初勝利を飾った。一方、JN-1クラスはエントリーが1台であった為不成立となった。

◆最終成績◆


ドライバー コドライバー 車両名




TIME 1
から
の差
前順位
からの
1 勝田範彦 保井隆宏 ラック名スバルSTiDLインプレッサ JN-4 1 50:16.6 0:00.0 0:00.0
2 石田正史 澤田茂 DLテイン マルシェ ランサー JN-4 2 50:45.9 0:29.3 0:29.3
3 松岡孝典 木村裕介 NET・DL・KYBインプレッサ JN-4 3 50:59.1 0:42.5 0:13.2
4 杉村哲郎 立久井和子 CMSC★DL itzzランサー JN-4 4 51:30.9 1:14.3 0:31.8
5 古谷哲也 横川紀仁 DL.Itzz.ランサー JN-4 5 51:42.1 1:25.5 0:11.2
6 高山仁 河野洋志 DL☆啓介OF☆SDFランサー JN-4 6 52:14.0 1:57.4 0:31.9
7 村瀬太 宮部弘陽 RSTアジップDLエナペタル羽山FD2 JN-3 1 52:44.5 2:27.9 0:30.5
8 仲鉄雄 藤戸栄司 itzz ADVAN Six常盤 米山FD2 JN-3 2 53:09.2 2:52.6 0:24.7
9 堀江拓 松浦好晃 DL・Tグッドitzzランサー JN-4 7 53:12.0 2:55.4 0:02.8
10 明治慎太郎 山田深雪 OKU ADVAN el P.MU TGインテグラ JN-3 3 53:28.9 3:12.3 0:16.9
11 香川秀樹 船木一祥 elラックMLショーワインテR JN-3 4 53:32.1 3:15.5 0:03.2
12 大西史朗 馬瀬耕平 DL・itzz・BRIDEインテグラ JN-3 5 53:45.9 3:29.3 0:13.8
13 高橋悟志 箕作裕子 ミツバWMDLラックMgレビン JN-2 1 53:58.3 3:41.7 0:12.4
14 森博喜 藤綱和敏 ミツバ・ラック・DL・セリカ JN-3 6 54:20.9 4:04.3 0:22.6
15 曽根崇仁 桝谷知彦 BPF☆KYB☆BS☆インギングセリカ JN-3 7 54:28.1 4:11.5 0:07.2
16 加納武彦 萠抜浩史 ALEX・AQU・KYBインテ JN-3 8 54:45.6 4:29.0 0:17.5
17 島田雅道 和泉孝明 常盤Six.itzz.DL村東一家FIT JN-1.5 1 55:11.7 4:55.1 0:26.1
18 山口清司 島津雅彦 エナペタルBS久與 JN-3 9 55:26.6 5:10.0 0:14.9
19 天野智之 井上裕紀子 DL・MOTUL・BRIG・VITZ JN-1.5 2 55:34.7 5:18.1 0:08.1
20 荒井淳之 鈴木裕 DL TAKEGOODミラージュ JN-2 2 55:51.1 5:34.5 0:16.4
21 管野正之 御領親幸 CMSC COLT JN-1.5 3 55:57.1 5:40.5 0:06.0
22 塩谷敏史 高橋巧 REPSOL-ADVANコルト JN-1.5 4 56:05.4 5:48.8 0:08.3
23 大井こずゑ 竹下紀子 CMSC*ROSEコルト JN-1.5 5 57:57.3 7:40.7 1:51.9
  岡田孝一 石田裕一 カローラ博多DLアルテックセリカ JN-3   Retired    
  奴田原文雄 佐藤忠宜 ADVAN-PIAAランサー JN-4   Retired    
  福永修 奥村久継 ハセプロ CMSC SDFランサー JN-4   Retired    
  西山敏 多比羅二三男 el.DL.WAKO'S.BRIG.AA.NASシティ JN-2   Retired    
  大倉聡 足立さやか ラック・DL・インプレッサ JN-4   Retired    
  東隆弥 中村禎宏 大阪府大SS.JIROミラージュ JN-2   Retired    
  眞貝知志 澤田耕一 DLテインMOTUL・BRIG・EK9 JN-2   Retired    
  佐藤耕平 宮原裕輔 DL西日本三菱CMSCランサー JN-4   Retired    
  松原敦 川北幹雄 itzz☆TA☆テイクグッドDLシビック JN-2   Retired    
  里貴之 大谷美紀夫 CMSC大阪 コルト JN-1.5   Retired    
  畠山貴之 石倉せいじん Msport デミオ ITO JN-1.5   Retired    
  永由元人 馬場裕之 ADVAN テンダー DC2 JN-3   DNS    










[2009/05/11 23:15] 全日本ラリー | TB(0) | CM(0)

【JRCA情報】全日本ラリー選手権 第1戦 ツール・ド・九州2009 in 唐津 結果速報 

総合優勝勝田/保井組
(写真提供:JRCA)

全日本ラリー選手権第1戦 ツール・ド・九州 in 唐津
インプレッサの勝田範彦が優勝、唐津4連覇!

◆大会名称 全日本ラリー選手権第1戦 ツール・ド・九州 in 唐津
◆開催日程 4月10日(金)~12日(日)
◆開催場所 佐賀県唐津市

◆概要◆
2009年全日本ラリー選手権シリーズ第1戦は、4月11日(土)午後3時30分に佐賀県唐津市の唐津神社をスタートし、一般交通を遮断してタイムを競う8区間のスペシャルステージ(競技区間)約60kmを含む総延長約300kmのコースで開催され、勝田範彦(インプレッサ)が50分00秒2で優勝した。
勝田はこれで唐津4連覇となった。

総合順位
① 勝田範彦(インプレッサ/ラック名スバルSTI DLインプレッサ)          50分00秒2   
② 横尾芳則(ランサーエボリューション/POTENZA KYB WM CT9A)     +12秒3(1位との差)
③ 石田正史(ランサーエボリューション/DL テイン マルシェ ランサー)   +17秒2(1位との差)

詳細レポート&全SS最終結果は、こちら (JRCA公式サイト レポート&結果公開予定日4月15日)

第1戦終了後の上位選手の獲得ポイントは右欄参照(各選手ブログにリンク)



[2009/04/13 22:51] 全日本ラリー | TB(0) | CM(0)

2009年全日本ラリーシーズンイン 

本日、ツールド九州2009in唐津の特別規則書が公開されました。
下記の画像をクリックしていただくと、グラベルさんのサイトにリンクしています。

昨年までとタイムシュケジュールが大幅に変更されていますので、エントリーされる方観戦される方、事前によくご確認の上間違いのないよう気をつけてください。
ツールド九州2009
[2009/02/19 17:01] 全日本ラリー | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。